気持ちのあり方で全ては変われる、霊視も占いも活用するがいい

お互いにウマがあって、一緒にいると楽しいし気が楽。

そんな関係はとっても素敵です。

男性と男性、女性と女性、と同性同士ならば、

一般的には、仲の良い友人関係、と表現するのに迷う事はありません。

では、男性と女性の組み合わせだったら?

数人のグループならば、これもまた友人関係と言う事ができるでしょう。

1対1の2人ならば?

本人同士は、友人関係だと思っていても、

周りにはそのように認識してくれない人も多いはず。

中には、「男女間の友情は成立しない」などと主張する人もいますよね。

当人同士がどのように思っているのかはそっちのけで、そこまで相性が良いのならば、恋愛感情があるのじゃないか、

と勘ぐるのが第三者。

そんな第三者の横やりがきっかけで、相手を異性として意識し始めることがあるのもまた事実。

自分にとって「大切な人」という点では変わりはないのですが、友人としてと恋愛対象としてでは、

気持ちの持ち方が変わってきます。

恋愛対象として相手を意識したら、やはり相手からも一番大切な異性として想ってほしい。

そう思うのが普通だと思います。

友人だった異性を意識し始めて、相手にも自分のことを異性として意識してもらいたいのならば、

相手にとっての「あなたを異性として意識する」きっかけを作る事が大切です。

占いで幸せな結婚恋愛を六本木占い相談東京OBERON's Ownd

占い東京 運命を変えていく為に占い鑑定も