占い東京、行動に理論性はない、恋愛は感情

アルベルト・アインシュタイン

人間の邪悪な心を変えるより、プルトニウムの性質を変えるほうがやさしい。

天才とは努力する凡才のことである。

ある年齢を過ぎたら、読書は精神をクリエイティブな探求から遠ざける。本をたくさん読みすぎて、自分自身の脳を使っていない人は、怠惰な思考習慣に陥る。

この素晴らしい応用科学は労働を軽減し、生活をより豊かにしながら、なぜ我々に幸福をもたらしてくれないのか。答えは簡単である。我々がそれを有意義に利用するにいたっていないからである。

何かを学ぶためには、自分で体験する以上にいい方法はない。

想像力は、知識よりも大切だ。知識には限界がある。想像力は、世界を包み込む。

簡素で高ぶらない生活の仕方は、だれにとっても最上のものである。肉体のためにも精神のためにも最上のものである、と私は信じている。

愚者と天才の違いといえば、天才には限度があるということだ。

私は頭が良いわけではない。ただ人よりも長い時間、問題と向き合うようにしているだけである。

偉大な人々は常に凡庸な人々からの激しい抵抗にあってきた。

私の成功の秘訣がひとつだけあるとすれば、ずっと子供の心のままでいたことだ。

私にはよいアイディアが浮かぶが、他の人もそうだ。ただ私の場合、幸運だったのは、そのアイディアが受け入れられたということだ。

われわれは色々なことをするが、何故そうするのかは知らない。

可愛い女の子と一時間一緒にいると、一分しか経っていないように思える。熱いストーブの上に一分座らせられたら、どんな一時間よりも長いはずだ。相対性とはそれである。

兵役を指名された人の2%が戦争拒否を声明すれば、政府は無力となります。なぜなら、どの国もその2%を越える人を収容する刑務所のスペースがないからです。

蝶はモグラではない。しかし、そのことを残念がる蝶はいないだろう。


占いで幸せな結婚恋愛を六本木占い相談東京OBERON's Ownd

占い東京 運命を変えていく為に占い鑑定も