結婚の悩み相談や恋愛相談OBERON

結婚相談出会いと出会い結婚相談のOBERON
サロン 東京都港区赤坂9-6-28 アルベルコ乃木坂
TEL 090-8805-8765 
当日予約はお電話ください。 
カウンセリングの予約確認 

今日が終わり明日になる、今日も満足、明日も満足、幸せになる為に

鑑定の内容:霊視によるご相談です。
恋愛相談、結婚相談出会い、出会い相談、復縁相談元彼、悩み相談
職場の恋愛、人間関係、前世のカルマ、将来への不安など
★オーラリーディングやヒーリングも致します。
★電話相談も致します。
★出張鑑定も致します、

記事一覧(104)

直感をさらに信じたいとき占いを!東京六本木

キャンパスや会社などで、「恋愛至上主義」と言われると何だか「恋愛のことしか興味のない」「何もしない」人のように思えませんか?相手のことしか考えない、他の人・事はどうでもいい、結婚することばかり考えている…そんな人ほとんどいないと思います。出会ったばかり・交際初期などは気持ち的にはわかります。お相手のことばかりを自然と考えてしまうのも当然でしょう。「情熱だけがすべて」「叶うか叶わないかは関係ない」「気持ちがなくなればお別れするのみ」とうたっている恋愛至上主義は、現在ではちょっと違う意味で使われてしまい残念です。そんな出会いから別れを経験してみたい、という意味で捉えてもらえると嬉しいのですが。現代では、初恋や初交際など低年齢化しています。けれど結婚に関しては晩婚化の傾向です。若い時から異性のことばっかり!などと思わないでください。悪いことばかりではないのです。人間は意外と器用な生き物で、恋愛に関してもちゃんと「学習」できるものなのです。結婚だって何度もできれば学習できますが、なかなかそうはいきません。だからこそ晩婚化かもしれませんね。本やネットでしか知らなかった恋愛問題が、いざ「初めて」自分に降りかかれば対処できず失敗もあるでしょう。そっけなくし過ぎた、追いかけまくった、相手の言う事ばかり聞い

リスク回避で占いを活用、東京六本木占い鑑定

人生に迷いはつきもの。悩みがあるのはむしろ当たり前です。けれども、途方に暮れるような出来事、心身共に限界を迎えている出来事はありませんか。人間は思っているより「耐える」ことができるものです。とうに「無理」な状態にあったとしてもなかなか「SOS」を発信することができません。そして、何より当人が一番自分の限界を見えていないことが多いものです。人生相談は「SOS」を上手に発信することができない方の味方です。・他人からみればとるにたらないことかもしれない・自分でなければもっとうまくやれているはず・もう少し我慢したら何とかなるかもしれない・自分だけが頑張れば丸く収まるはずだ本当に偉いです。でも、自分だけで頑張り過ぎじゃないですか?日々ちょっとずつやり過ごして頑張っている人にこそ人生相談を活用してほしいです。誰だか分からない人へ人生相談なんてできない、と思われることでしょう。ただ、あなたを良く知っている人に現状や気持ちを率直に伝えることはできますか?全く知らない第三者だからこそ、人生相談をすることができる可能性が高いのです。自分自身ではでき難い「気持ちの息抜き」を人生相談では応援しています。苦しくて身動きが出来なくなる前にぜひ活用してください。「人生相談」と言ってしまうと、何だか重たいテーマに感じてしまいがち。もちろん、どんな選択をするかによって大きく人生が変わるかも知れない岐路に立った時にどのように行動するべきか? 自分一人では受け止められないような大きな出来事を前にして思い悩んでいることなどを相談するのも人生相談。人生相談とは、人生上の「悩み」や「迷い」に関して相談すること。と定義されます。人生とは大きく身近に捉えれば、「日々の生活の積み重ね」ですよね。「人生相談」は、先ほど挙げたような重大な事項に関する相談だけではなく、日々の生活の中での悩み事を相談することも含まれます。そう考えると、意外と身近な存在だと考えることができるのではないでしょうか。日々の小さな!?相談事なら家族や友人、学校や職場の関係者などに日頃から相談しているかと思います。内容によっては、役所などの公的機関の窓口の場合もあるでしょう。でも、時には身近な人には相談しづらい悩みごとを持つこともあります。そんな時には、第3者の立場の経験豊富な人へ人生相談をしてみませんか?自分のことや悩み事に関係のない人へ相談してアドバイスをもらうことは、どんな結論を選ぶことになったとしても決してムダにはならず、あなたの糧となるはずです。

占い東京 きちんと自分を見つめ直しましょう

結婚へつながる復縁を望む場合、きちんと自分を見つめ直しましょうこの人と結婚したいと思うほど好きだったのに、決して嫌いになったのではないのに、行き違いや擦れ違いが原因で別れてしまう。お互いの間に距離ができてしまう場合は少なからずあります。別れてしまうのではなく、距離ができてしまった場合は、お互いに歩み寄ろうとする気持ちと努力があれば、二人の関係を戻したり、より強い物にすることができるでしょう。では、別れを選んだ場合は?別れた後に、やはり彼・彼女が自分にとっては大切な相手だった、結婚したい相手だったと再認識することもあるでしょう。どんどん未来を見据えて、新たな恋愛へ向かう場合もあるでしょう。恋愛が人生のすべてではない、結婚がゴールでもない。でも、恋愛は人生を豊かにしてくれる一つの要素だし、人生を共に過ごしていきたいパートナーと一緒にいるために便利(?)な制度は結婚です。一度別れてしまったパートナーとやり直したい時。まずは、別れる事になった原因の確認と、本当にやり直したいのか、寂しさや名残惜しさではないのか、と自分の気持ちを見つめ直すこと必要だと思います。そのような場合、冷静な判断をしてくれる人と一緒だと心強いですね。友人に恋愛相談すると落ち込んでいるあなたを元気づけようと、あなたに共感する意見を言ってくれるのではないでしょうか。共感ばかりだと、大切なことを見落としてしまうかもしれません。気持ちを落ちつけたい、吐き出したい時には友人と話す事も大切だと思います。ですが、本気で結婚へと繋がる復縁を望んでいる場合の恋愛相談は、経験豊富な第三者にするのが良いかもしれません。たくさんの人からの様々な恋愛相談を受けてきたからこそのアドバイスを受ける事ができるのではないでしょうか。

電話で相談もいかがですか、占い鑑定東京💛

エクナット・イーシュワラン「人々は、『急げば急ぐほど、ますます時間を失う』という逆説に生きているのです」「ひとり」より「ふたり」の方が悩みも増えるものです楽しく過ごす彼とのデートや会話、このままずっと過ごしていきたいと思うのは当然のことです。「どうかこのまま一緒にいられますように…」そう願えば願うほど、この先のことなど実は誰にもわからないのです。そういう想いにかられると、彼との関係に不安を覚えることもあるでしょう。自分の知らない彼氏の時間、もちろんそういう一時もお互いにとって大事なのはわかっているはず。けれど、好きであればあるほど「もっと一緒にいたい!」「もっと知りたい!」と欲が出てくるのも事実です。あるいは、断片的に耳に入ってくるような彼の噂話などは真実か妄想か解らない状態になりますよね。事実かどうか、本当はどう思っているのか、聞きたいことが盛りだくさんでも上手に聞ける自信もない。自分ばかり好きなようで、彼氏から本当に好きでいてもらえるのか、自信がなくて不安になることもあるでしょう。そんな時はどうしていますか?彼を好きだからちょっとしたことに傷ついたり、悩んだり、不安になってしまう、こんなことならばひとりの方がよっぽど気がラク…なんて思わないでください。彼の心の中を全て見通すことはできないけれど、自分自身が前向きに彼と向き合えるようになれるはずです。